banner

お見合いパーティでのエピソード

私はずっと自分に自信が持てなかったので、男性の前では消極的になってしまうことが多く、彼氏も高校生の頃に一度だけできたことがあるだけで、その他は付き合った男性はおろか、友達と呼べるような男性もいないまま過ごしてきました。
さすがに25歳を超えて、結婚する友達も周囲に増えはじめ、危機感を持つようになりました。
このままではいけない、自分を変えなきゃいけないと思ったので、ブームとなっている婚活をすることを決意しました。

知ってる人の前では変われないかもしれないと思ったので、徐々に徐々に女磨きを進行させました。
ずっとメガネだったのをコンタクトに換えたり、メイクを勉強したり、ファッションを勉強したり、ダイエットに励んだりとはじめて女性としてキレイになるために努力をしました。

キレイな人は自然にキレイになってるんだと思っていましたが、そんなことはないということに気が付きました。
自分は努力をしなかっただけなんだなと反省し、2か月かけて女性を磨きました。
磨きがかかったところでマイナビウェディングを利用し群馬県太田市で行われていた婚活パーティーの情報をゲット。
そして2か月後に予約をしたお見合いパーティーに一人で参加することになりました。

とても緊張したけれど、自分は変わったんだ!という自信を持って挑むと驚くことに対人恐怖症に近いぐらい男性を目の前にすると固まってた自分がスラスラと自己アピールできるようになっていました。
一番人気ですよと教えてくれたスタッフさんの言葉にとても驚きました。

お見合いパーテーにはたくさんの男性が参加していましたが、たくさんのアピールをいただきました。
その中でいいなと思えた男性がおり、とても気さくで紳士的で清潔感ある男性でした。

はじめての参加だったので、雰囲気をつかめたらいいなと思っていたのですがなんとその彼とカップルになることができました。
短時間で自分で行動をしてカップルになれるなんて私の人生上では考えられなかったことです。

するとカップルになってから、その彼から私のことを実は知っているといわれました。
彼は中学生時代に隣のクラスだったことがわかったのです。
彼は変わった私を見て、キレイになったなと思ったし社交的になったんだなと思って惹かれたといってくれました。
とても驚きましたが、変わったことが報われたような気がしてとてもうれしかったです。

お見合いパーティーは出会いの場です。貴重な出会いの場のために美しくなってチャレンジすることでなにかが変わるかもしれません。
少なくとも私は、世界が広がり可能性をつかみました。
今はその彼と真剣にお付き合いをさせていただいており、結婚の予定を相談してるところです。

Copyright(C)2013 お見合いパーティ成功秘話 All Rights Reserved.